Monthly Archives: 11月 2015

ダイビングの神奈川スクールにもラグビー出身者が実は多いのです

今年は日本のラグビーが盛り上がりましたね。
私も実は高校生の時ラグビーをしていました。
高校ラグビーといえば花園。
お正月の花園ラグビー場は父兄や高校生で盛り上がったものでしたが、
一般的な認知度は低かった様に思います。
今回の日本代表の活躍はラグビーを大いに盛り上げてくれました。
それにしてもニュージーランドは強かった!
ダイビングで神奈川のスクールに通っていますが、
スクールでもニュージーランドの話題でもちきりでした。

上大岡の賃貸物件屋では、店長が好きなのかニュージーランドのユニフォームを飾って。

最近ニュージーランドとオーストラリアのホットな話題といえば、
ニュージーランドの新国旗が提案されていること。
長い間オーストリアと国旗が似ていると言われ続け、
試合結果をみても国旗だけみると、どっちが勝ったか負けたかわらないという、
悲しいことになっていました。
ちなみにユニフォームは互いにチェンジカラーがホワイトと、
ありえないですがチェンジカラー同士で戦ったら国旗も混ざって大変なことになるのに、
と無駄な心配もしなくてすみます(しないか…)。
上大岡の賃貸物件屋では、店長が好きなのか
ニュージーランドのユニフォームを飾っていました。
何故かチェンジカラーの方で。
国旗が変わったら買い換えるだろうか。

水道工事屋さんは元ラガーマン

先日、実家の庭の水道の水漏れがひどくなったとのことで、
私が手配して水道工事屋さんに修理をお願いすることにしました。
今までお願いしていた水道工事業者さんは代がかわって
息子さんが社長になったそうです。
えらくがっしりした体つきだと思ったら元ラガーマンでした。
いまのラグビー人気の話でもりあがりましたが、ラグビーを始める人も増えたようですね。
その水道工事やさんは草ラグビーのコーチだそうです。

外構工事を横浜でやる際に、ラグビーのユニフォームで行えば…。

ラグビーやサッカーなど見ているとユニフォームがかっこいいなと思いますよね。
仕事着などもユニフォームと言われる時がありますが、そんな比ではないですよね。
もちろん用途に合わせた作りになっているので、
外構工事を横浜でやる際に、ラグビーのユニフォームで行えば
怪我が多発すること必至なんですが、面白いといえば面白いですよね。
日本のハロウィンは大人が悪乗りすぎな気もしますが、
突発的にこういったことがあるといいなとも思います。
とはいえ、スポンサーか何かがつかない限りやはり悪乗りにしかなりませんが。